コンパクト・折り畳み・最小限大好きミニマルもどきサラリーマン 趣味を最小限の道具で楽しむ効率的な生活を目指して、シェアします

財布を断捨離したかった僕がたどり着いたエコなお財布こと手ぶら財布MUZOSAが、ミニマリストの「いざ」を救う

タロウです。

財布を持ち歩くことをやめたい。そう思って紆余曲折し続けた30歳前半でした。

手帳型スマホケースにすべて収納してみたり

小さい財布に変化してみたり、いっそ財布を持たないで電子マネーだけで動いていた時期もありました。

無理にコンパクトにまとめようとすると、どうしても今の世の中にはそぐわなくて身軽さを追求しているつもりが逆に行動範囲を狭める気がして、結局財布を持っていた時期もありました。

ですが、今はこの財布を持つことにより、非常に身軽になっています。エコを求める世の中にも対応した素晴らしい財布。では今の僕の財布をご紹介します。

手ぶら財布 MUZOSA

手ぶら財布 MUZOSAです。

MUZOSA

一見ただのコンパクトな財布、ミニマルな手に収まるだけの財布に見えがち。

ちなみに公式が謳うスペシャルな機能は下記の通り

・キーケースになる
・カードケース
・紙幣入れ
・コインケース
・超軽量
・超極小
・丈夫
・撥水

まあまあ普通。というか、ただの鍵が付く財布なんです。高機能素材の。でも、何よりも素晴らしい機能がもうひとつあるんです。

それが、なんと、内蔵できるエコバッグ付き。しかも丈夫。

MUZOSA
MUZOSA

レジ袋有料化の流れで、下手に有料で袋を買うストレスより、袋を買っていることに対するうしろめたさという新たなストレスが生まれて、個人的に気分良くないのです。

そんななか、このエコバッグが些細なストレスを軽減してくれております。

そしてこの財布を推したい理由は、出先で物が増えても対応ができる、ということ。

不意の食糧の買い物で下手にエコバッグを持ち歩かなくても済む。出先への差し入れを持っていくとき、帰りは何も持たずに帰れる。

MUZOSAのエコバッグ

ミニマリストが削りがちな、「イザ」という時への備えをスマートにこなすことができます。


オールインワンで出かけられるコンパクトさ

鍵とかバッグとかを収納してます。それに加えてクレジットカード類はもちろん、薄型のモバイルバッテリーであればこのように収納することもできます。

MUZOSA
MUZOSA

ジャックがmicro-USBなのでついでに、USB-Cへの変換プラグもぶら下げてます。

冬場はジャケットのポケットにスポッと。夏場はこんな感じでジーンズのポケットに入れてしまう。

MUZOSA

これだけでお気軽お出かけできます。

財布は2つ持ち状態

今はこのMUZOSAと、仕事で人前に出るときのための財布を1つ持っています。大変お世話になっている台湾のお客さんから頂いたダンヒルの財布。薄型のしっとりした革でセンスの良いシックな財布です。

仕事で取引先の前でお金を払う機会があるとき、それなりのお店で財布を開く機会があるとき。相席している人を不快にさせたくないなという思いもありとりあえず2つ持ちです。ミニマリスト界隈では邪道なんでしょうかね、これ。

とはいえほぼ稼働率はこちらが9割。フットワーク軽く、出先でさっと支払いを終わらせたいとき、ふと散歩のときなどに買い物をするとき、アウトドアで最低限のお金だけを持ち歩くだけでいいときなど、とても便利です。

キーケース、財布、エコバッグ。オールインワンのミニマムな財布。ミニマリストはもちろん、アウトドア好きな人にもおすすめです。

MUZOSA
最新情報をチェックしよう!