コンパクト・折り畳み・最小限大好きミニマルもどきサラリーマン 趣味を最小限の道具で楽しむ効率的な生活を目指して、シェアします

コスパよし。フォクスセンスの革靴を買ってみたら想像以上に高級感あってヘビロテです。

タロウです。

最近スーツを着る機会が出てきまして、革靴が必要になっています。以前は大学の時に買ったREGALの革靴を履いていたのですが、さすがにボロボロになったなあということで、こちらのREGALの防水透湿サイドゴアブーツをメインに、出勤やセミフォーマルまで履きつぶしていました。

公私ともに毎日履くぐらい気に入っていたのですが、やはりブーツはブーツ。そこそこのフォーマルにはそれなりの革靴が必要だなと感じました。

これがいい!っていうものがあるわけでもなく、早めに用意したほうがいいけどあまり高いものを買うほど余裕がない。でも最低限の品質は欲しい。あと、シャツ+スラックスくらいのカジュアルにも併せられる汎用性があるといいなあ。そんな条件でAmazonで探してぽちっと買ってみました。フォクスセンスという謎ブランドの革靴です。

フォクスセンス ビジネスシューズ

フォクスセンス 革靴

こちら。この画像は数回履いたあと。ツヤが落ち着いてます。しゅっとした印象。

フォクスセンス 革靴
フォクスセンス 革靴

結構立派な箱と靴ベラがついてきます。

フォクスセンス 革靴

内羽根式でドレッシーな風貌。スーツにもスラックスにも無難に合わせられます。

フォクスセンス 革靴

謎に内側起毛を買ってみました。夏場は地獄を見るかもしれぬ。

フォクスセンス 革靴

ソールは価格帯としてはしょうがないですが、ラバーソールです。2年も履いたらぺったんこになるかも。

フォクスセンス 革靴

内羽根式、でドレッシーな印象を与えつつもヒールが茶色ということでちょっとカジュアルな感じも出せる気がします。実際ジーンズとかに合わせると良い感じ。ざっくりした生地感の白シャツとかを羽織りたくなります。

革質も、安っぽくなくて、かといって過剰にギラギラドレッシーでない。質実剛健な雰囲気を感じさせます。ABCマートとかで1万5千とかで下手なもの買うくらいなら、こちらのほうが高級感あるように、個人的に感じます。

サイズ感はやや大きめ

僕は通常ストレートチップのもので27㎝くらいの革靴なのですが、こいつは幅が広いのか26.5でちょうどよい感じです。内側が起毛なだけあって、冬は暖かいですが、これからの梅雨の時期にどう影響するかわかりません。以外に湿気を起毛が吸ってくれて長時間履いてもさらっとした履き心地をしています。

先端のデザインも、とがりすぎずのデザインにもかかわらず、しゅっとした印象を与えてくれます。そしてその恩恵でつま先が痛くならない。これは長時間歩く僕にとってはありがたい。

防水性は皆無なのでセメダインのスプレーを使いましょう

防水性はREGALのサイドゴアに及ぶべくもなく、じわっと染みてきます。僕は出張で水辺に突っ込むことも多く、この点はちょっと厳しいですね。というわけで、防水性を高めるために、いつものごとくセメダインの防水スプレーで完全防護です。これでかなり防水性が高まりました。水たまりにつっこむようなことはできませんが、汚れもサクッと落ちて快適。

総合的にコスパのよい靴

購入金額はおよそ9000円程度でしたが、2年ほど履きつぶすにはちょうど良い靴かと思ってます。先々、10年履ける革靴、みたいなものを購入できればと思いますが、普通のサラリーマンにそんな大金ははたけません。身の程にあったもので見栄え良ければよし。

高級革靴に見合う中身を身に着けた時にでも、その楽しみはとっときます。どこ行くにもとりあえずは恥ずかしくはない靴だと思うので、個人的には満足です。

こいつを履いて、次のステージまで頑張ろうと思います。

では。

foxsense ビジネスシューズ
最新情報をチェックしよう!