海外を目指すサラリーマン 効率的な生活を目指して、シェアします

ひげ剃りはカミソリ派な僕の愛用ひげそり ジレットフュージョン プログライド5+1

タロウです。

日々肌に触れるものは高品質なものを。とか言いながらインナーは全部ユニクロなんですが、こいつだけは絶対にこれじゃなきゃだめ!というものが僕にもあります。ひげそりです。

created by Rinker
ジレット
¥3,600(2021/10/26 14:31:17時点 Amazon調べ-詳細)

愛用のジレットフュージョンプログライド5+1

僕の愛用のひげ剃りは、ジレットフュージョンプログライド5+1です。もっと高いのもあるけど、色々試した結果コスパとソリ心地で、こいつに落ち着きました。日本各地のコンビニにも売ってて手に入りやすいのも良い。実際、この一つ下のランクの替刃を使ってみて、ここよりロープライスレベルのカミソリは僕の肌にはNGということがよくわかりました。

created by Rinker
ジレット
¥3,600(2021/10/26 14:31:17時点 Amazon調べ-詳細)

お徳用のオレンジ色のカバーのタイプは肌に合わない

アマゾンで間違えてオレンジ色のこいつ↓を買って使った結果、凄まじいカミソリ負けに悩まされました。内容を見るとジェルがついているかついていないかの差くらいなんですが、刃の品質が明確に違うのでは?と思うほど引っかかって痛いのなんの。

常に鼻の下は赤くなるし、朝っぱらから血は出るしで、こいつぁーイカンと言うことで電動ひげそりに逃げてみたこともありました。

電動カミソリは想像異常に剃れないし、合わない

できる限り肌に負担をかけず、しかもお風呂でも使えたら最高じゃん!ってことで購入したのがこちら。

シェーバー

フィリップスの3000。3枚回転刃です。これがまあ、剃れない。剃ろうと思って押し当てると結局肌が荒れる。一度剃っただけで見限られました。普段T字に慣れているとここまで剃れないものかと絶望しました。もっと高品位なものを買えばよいのかもしれませんが、そこまで投資するなら、T字でいいかなあと思う。どうもシェーバーは僕のお肌には合わないようです。

サクサク剃れてかつリーズナブル

確かに3500円で13枚換え刃なら、一枚一ヶ月として一年しか持たず、シェーバーのほうが長持ちじゃん!なんて思うんですが

  • 出張にも気軽に持っていける
  • ジェル付いてるから最悪シェービングフォームいらない
  • 忘れてもどこでも買える
  • 充電しなくていい
  • 故障しない
  • めっちゃ剃れる
  • 最悪ムダ毛にも使える
  • 最悪眉毛もいける

というメリットを考えると、僕はT字派を貫こうと思います。場所取らないってのはミニマリスト的にでかい。シェーバーも5万とか出せば全然違うのかも・・・しれませんが。5万なら、こいつを10年買い替えできるからなあ。

同じようなモデルを大学生から使い続けているので、10年ぐらいの付き合いでしょうか。地味に、相棒と呼べる存在かもしれません。とか言ってたら自分がひげそり使い出したのっていつだったかなぁなんて考えてしまいました。多分大学入ってからだよなあ。

シェーバ派の人も、一度T字使ってみると癖になると思う。ゴリゴリ剃れるからな。お試しあれ。

では

created by Rinker
ジレット
¥3,600(2021/10/26 14:31:17時点 Amazon調べ-詳細)

ジレットフュージョン
最新情報をチェックしよう!