コンパクト・折り畳み・最小限大好きミニマルもどきサラリーマン 趣味を最小限の道具で楽しむ効率的な生活を目指して、シェアします

福岡でおしゃれにおいしい珈琲豆買いたければ大名のニシナ屋珈琲店いけば、焙煎まで選べる通っぽい雰囲気を素人でも簡単に味わえてドヤ

タロウです。

SEOって難しいけど、誰かの問題を解決するような、求められるタイトルを付けたほうがいいと聞いたので、僕のサードウェーブコーヒーへの偏見をたっぷり乗せたタイトルにしてみました。

コーヒーは好きです、タロウです。(3行ぶり2度目)

先日カレーを食べた後に、カレーのあとはコーヒーっしょ、大名でオサレなカフェのコーヒー飲もう!という邪な思いでコーヒーしばく店を探しました。

ふらふら歩いていると、コーヒーの香ばしい香りが。こちら。

ニシナ屋珈琲

ニシナ屋珈琲

ちょうおしゃれ。渋い。店主は初老の男性。見るからに渋い。

ニシナ屋珈琲看板

なんと注文ごとに生豆を焙煎してくれます。時間はかかるけどこれは良い店っぽい。

店の中には生豆が大量に並んでおり、好みの豆を好みの焙煎具合にしてくれる

ニシナ屋珈琲店内部

生豆を自分で選び、しかも焙煎まで選べる。カスタマイズの極み。だいたいが200g売りです。

コーヒー豆の焙煎サンプル

軽い焙煎の1からガッツリの8まで選べます。

ニシナ屋珈琲店内部2

店内には生豆が所せましと並べられており、その場でコーヒー飲もうとおもってた僕は完全に面食らってまごまごしてしまってましたが、気を取り直して豆を選ぶそぶり。

テーブル ニシナ屋珈琲店

店内には焙煎待ちのテーブル。

焙煎機 ニシナ屋

そして店内右奥には焙煎機、ここから香ばしい香りが。

多分これを買った(覚えてない) 煎りは5番目シティローストで

ニシナ屋珈琲

たしかこれを買いました。あまり覚えてないけど、店長さんが飲ませてくれたサンプルがしこたまうまかったので。すっきりとした中のコク(華やかさ?味?)っていう、ありふれたフレーズが脳みそに言葉通りハマる感覚。まさに「すごく旨い」という感じ。

コーヒー焙煎機

軽量するとすぐにロースト。シティローストにしてもらいます。一番バランスがいいんだとか。いいよ、バランスって大事だからね。

豆が焙煎されるのを食い入るように見てしまう。なんかこういうのって魔力があるというか視覚のASMRってやつなんですかね。

最近スローモーションにはまってる

だいたい10分くらい?だったかな、それで冷却してすぐ完成。家に帰って、おいしい珈琲を奥さんに入れてもらって満足です。


豆の香りが部屋中に広がって、淹れたての香りをかぎながらコーヒー飲むと、なんかなんもかもどうでもよくなりますよね。

やっぱりコーヒーにはなんかの魔力があるのかも・・・なんてな。

というわけで、大名のおしゃれなコーヒー豆屋さんでおしゃれに珈琲買ってきた、でした。

店長の人柄もほっこりするぐらいやさしい感じなので、ぜひみんな行って買ってほしいなと思って書きました。家の近くに欲しいわ。

では。

最新情報をチェックしよう!