非ミニマリスト=物少な目な人/イラスト/英語学習/お魚/美味しいもの/ガジェット/福岡/釣りetc

ガラケーの転送設定をしてハンズフリーの通話環境を整備したら営業業務が超快適になったよという話

タロウです。

いまだに会社の支給ケータイがガラケーなんです。


ソフトバンクのSH202という機種。非常に電話の多い仕事なのでスマホは要らないという考えなのかわかりませんが。


それはいいとして、僕はガラケーが大嫌いなのです。フリック入力に慣れ切った体は、たまに打つテキストメールすら拒絶してしまいます。

なので、いっそ個人携帯に電話してくれ!ということで個人携帯の番号も名刺に乗っけてますし、海外とのやり取りとかは当然自分のwechatアカウントだったりLINEだったりWhatappだったりします。

とにかく電話ってのはめんどくさいツールで、証拠が残らない上に手を取られる。メールかテキスト打ってくれ!っていつも思うのですが、それでも電話でかけてくる人多数。

本当に忙しいときは、そんなものに時間を取られているわけにはいかんのですがたまに大事なことをかけてくる人もいるので、最近は通話をハンズフリーでできるようにしました。

会社の携帯からスマホへすべての着信を転送する

手始めにすべての会社のケータイへの着信を個人のスマホへの転送に切り替えます。


もちろんガラケーがイヤホンにBluetooth接続できれば何も問題ないのですが、困ったことに僕のJabra active ELite 65tはこのガラケーにつながらない。

なのですべての着信をガラケー→スマホ→Jabra65tという形ですべてハンズフリーで賄えるようにします。仕事中は常に右耳にJabraを付けています。

会社の携帯もハンズフリーのためにイヤホンを付けてますが、なんとこのSH202という機種、イヤホンジャックがない。なので

こいつを付けてます。これで発信もすべてハンズフリー。でも問題が一つ。右耳がJabraで、左耳がこいつで、両耳ふさがってるという謎仕様です。これもすべてガラケーが悪い。

UQモバイルに転向したので10分しゃべり放題で発信もスマホでやろう

このガラケー用のイヤホンマイク、通話品質が極端に悪いのでやはりスマホからの発信にしたい。


でも発信はスマホのほうに請求来るから使いたくない。なぜ俺は携帯を2つ持ち歩いているのか・・・と途方に暮れていたのですが、ちょうどdocomoからUQモバイルへ切り替えをしたタイミングだったので、思い切って10分間通話し放題プランを選択。


めんどくさいので、すべて発信もスマホからすることに。通話もダラダラ10分使うこともないので、こちらのほうがかえって良いかも。

これならスマホに常時接続しているJabra 65tですべての通話がハンズフリー

ちなみにこのJabraを使い始めてからいままで音質でクレームがきたことはありません。10分間通話し放題は追加料金有るので、手出しがあるのはちょっと納得できないけど、とりあえずガラケー持ち歩かなくてもよいのが最高。


スマホ一つだけで仕事ができる環境が整いました。

とにかく仕事を効率的に終わらせて、とっとと他のこともやらないといけないので、こういうところは全力で改善していきたい所存です。

では。

スマホとイヤホン類
最新情報をチェックしよう!