コンパクト・折り畳み・最小限大好きミニマルもどきサラリーマン 趣味を最小限の道具で楽しむ効率的な生活を目指して、シェアします

断捨離でHDMIケーブルがなくなってたので、Amazonbasicsで買いなおしたらお値段以上でした

タロウです。

先日、ブルーレイレコーダーでため撮りしていた西郷どんを見直そうと、テレビをつけたら何も映らないので配線を調べたらHDMIケーブルがなくなっていました。

おそらく断捨離のどこかで外して間違えてどっかにやったのだと思います。

しかし、いまさら高額なブランドケーブルを買うのもしゃくに触るので、安定のAmazonbasicsブランドにて購入しなおしました。


Amazon basicsってなんぞや

みんな大好きAmazonが展開する自社ブランドで、商品には1年間の保証が付けられます。ケーブルをはじめ、家具や文房具、PCアクセサリ、バッグやアメニティと幅広いラインナップを誇ります。

安価で高品質、最高じゃないですか。

レビューを見ていてもおおむねの商品で高評価を付けられている印象。

その中にあるHDMIを今回ポチしました。575円。安い。

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 0.9m 

2日後郵便受けに届いてました。こちらです。

シンプルな再生紙使用っぽいパッケージ。

スペック(Amazon引用)

  • HDMI(A)オス-(A)オス ケーブル:イーサネットや3D、4Kビデオ、そしてオーディオリターンチャンネル(ARC)をサポート
  • Blu-rayプレーヤーやFire TV、Apple TV、PS4、PS3、Xbox One、Xbox360、パソコン、またその他のHDMI接続可能な機器から、TVやディスプレイ、そしてAV受信機などへの接続が可能
  • 最新のHDMI基準に適合(60Hzで4K対応、2160p、色深度48bit/px)。旧バージョンとの互換性有り
  • Amazonベーシック1年間保証対象商品

地味に4Kにも対応しているし、オーディオリターンチャンネルにも対応。特に外部出力を設けていないのでARCは意味ないけど、現在一般的に流通しているHDMIケーブルと同等のスペックを持っていると思います。

開封の儀

開けていきます。思った以上に箱が柔いので、ほぼ半壊にして開封。

ケーブルの太さも問題なく、作りもしっかりしている。さすがAmazon。こういう電子機器アクセサリーに関してはこのAmazonbasicの品質はかなり良いイメージがあります。

安いからといって、手を抜いている感じもなし。

ちなみに長くなる3mとかでも1000円を切るコストパフォーマンスの高さ。最高か。

まさしくBASICSな使用感

全く問題なく使用しています。当たり前ですが。目立った機能があるわけでもないし、特筆すべき点もないのです。

そういう意味で

  • 安価
  • 高品質
  • 安定供給(Amazonによる)

を愚直に実現した、まさにBASICSと呼ぶにふさわしい一品。特にこういう消耗品は安定供給と安価なことは絶対条件だと個人的に思うので、地味に気に入りました。

他のBASICSも気になってきた。

他にもポーチとかタオルとか今の手持ちのものを色々と入れ替えしていってもいいかもなあと思ってます。

新しい機器を買ったりしてケーブルが足りなくなっても、これで安価に接続できますね。

やったね。

では

Amazonベーシック
最新情報をチェックしよう!