コンパクト・折り畳み・最小限大好きミニマルもどきサラリーマン 趣味を最小限の道具で楽しむ効率的な生活を目指して、シェアします

9月断捨離したもの

9月が光の速さで過ぎ去り、10月がいつの間にか3分の1進んでいました。何をいっているかわからねえと思うが俺にも分からねえ…

というわけで9月に断捨離したものを振り返りながら断捨離の一通りの完成をご報告いたします。

ようやく自分の最小荷物が見えてきました。ここから先は減らすというより、気持ちよく生きるための装備を探していこうと思います。

サムネイルは、断捨離をする予定だったデビットカード。Android payのチャージに使いやすいので残すことになりました。

寝具関連

奥さんが枕を断捨離しました。

翌日早速後悔していました。おかげで今は一つの枕を奪い合う毎日です。勢いで断捨離したらダメという良い見本ですね。

釣り具

大量にあった釣り具をほぼすべて処分しました。現状で言うと釣り竿は1本のみ。最低限奥さんの分をもう一本買うつもりですが、コンパクトなものに切り替え予定。

釣り竿はおそらく10本以上処分したと思います。生活の中から釣りがちょっと今は遠ざかってて、もっとガチからライトな趣味に切り替わったので、装備もそれでいいかなと。

またやりたくなったらその時に揃えましょう。それだけの収入を作れるよう頑張りましょう、という意気込みです。

謎のストックたち

洗面台の下にストックされていた大量のものを処分厳選しました。こういう100均のかごって収納できるように見えて何がどこにあるかわからなくなるので、今後こういう収納はやめようと思いました。

石鹸が大量にあったぞ。

弁当箱とかキッチン用具

弁当箱です。節約のために買いましたが、結果的に時間がかかるし、晩御飯をシンプル料理で済ませることが多くなったので詰めるものもなくなって、やめました。

いつか生活のすべてに余裕ができたらやろうかなあとも思いますが、そうなったら多分毎昼食ごと雑穀とかのおしゃれ外食するので断捨離しました。

弁当を作る人、ほんとすごい。

あとはこういう使いどころに困る食器類やタッパ。自炊についてはその日限りの1品料理を作るか、簡単に済ませるかのどちらかになっているのでこういうのは場所取るだけと判断して処分。

あとは先日導入したティファールのインジニオ・ネオで、鍋で作った料理をそのまま冷蔵庫に保管というウルワザを覚えたので、それによる恩恵でいくつか食器類をへらすことができました。

年を経るごとに晩御飯は、あっさりと晩酌程度でいいな、という気分になってきたのでそれに伴って調理道具もアジャストしていこうと思います。

謎の小物

なんでこれを残していた。

ときめかなくなったので断捨離。というか昨年のお守りは昨年のうちに処分しましょうという学びを得ました。

ビューレル展で購入した絵葉書。印象派の…誰かの絵。すごく気に入ってるけど・・・ちょっと雰囲気も置く場所もないので断捨離。

書籍関連

大量に断捨離しました。漫画・新書・図鑑・楽譜他。

おかげで押入れの中も広くなって、どこでもスマホで本読めてサイコウです。

スキャンは基本的にスキャンピーで、発送して納品まで待つパターン。今も40冊ぐらいお願いしてます。

服とか

これも一番断捨離したものの一つ。

着ていない、痩せたら着ようのなんと多いことか。

古くなったものをひたすら残しているものもあったりしていたのでこれを機会に断捨離、本当に好きな服だけを残しました。結果、冬服がなくなりそうなので、現在暫定服が何着か。

よくミニマリストの方がブログで服まとめ記事を書いているので、僕もいつかやってみたい。

ぼろぼろ靴下、多分2年物。

フランスで買ったハンチング。頭がでかくてキツくて頭が痛くなるので無理でした。

寝巻やら、シャツやら。なぜかシャツの黄ばみが異常に早いのですがなぜでしょうか。

穴が開いてしまった手袋。これは至急代用をどうにかしないと早速最近の通勤が寒くなっている。

ランニング用帽子。数年前のフルマラソンで使用したきり。

そんなに長距離走るつもりもないので却下。

他Tシャツ、スラックス他。

下駄。代わりに雪駄でも買おうかと思います。

ファングッズ

こういうのが一番処分するの迷ったんですが、アーティストは心の中に生き続けるし、物持っててもファン間のマウンティングにしか使えないし、その程度グッズへの執着なので即刻処分。サザンは今でも大好きですよ。

ホラーグッズ

こいつを処分するために

こうだ。

ゴミ捨て場に捨てたときはとても心が痛んだ。何か捨ててはいけないものを遺棄したみたいなそんな気分になったよ。

その他とか

大学時代に購入したマリングッズもいったん処分しました。ダイビンググッズもあったのですが、これも劣化が激しく処分。こういうのは使わないほうが劣化するんだなあ、もったいないことしたなあと反省しました。

愛用のモレスキンも、非常に悩みましたが断捨離。総合的に使用感と現在の使用用途を考えると、個人的には測量野帳に軍配が上がるな、というところでした。所有感はモレスキンなんですけどね。

あとは家具類も。これはレンジ台替わりに使っていた自作のパイプラック。作るのは楽しかったけど、安っぽさが気になってしまったので・・・。

そして大学時代から使用していたアコースティックギター。バンドでドラムへ転向したこともあり、クラシックギターだけ残しておけばいいかなあという感じになったのでそういう感じです。以外に何の感慨もなく売却してしまった。

電子機器関連

そして、スマホ+財布のまとめワザも断捨離しました。どうしても減らせないカードや、Android pay との干渉がうっとおしくて、財布に戻しました。

正直それ以外は非常に使い勝手よく、持ち物も減って最高に気に入っていたのですが・・・早くスマホですべて決済が完結する世の中になってほしいもんです。

ノートパソコンも断捨離、というか買い替えを行いました。INSPIRON2台持ちからSurface pro 一台へ。かなり勇気がいりましたが、これこそ投資と思って。このパソコンからいろんなアウトプットを生み出していこうと思います。

まとめ

これであらかたの断捨離計画は終了です。おそらく持ち物の80%が断捨離されたのではないでしょうか。

もともと物がないとダメだった僕が何故ここまで物を減らすことにこだわったかについては、また追々記事をあげてみたいと思います。

かといっていわゆる冷蔵庫もない、レンジもない、玄米食のみ、のような極限のところまで行くつもりはなくおそらくここら辺の物量をキープすることになるのだと思います。

今度からは何を捨てたかではなく何を残しているのかで自分を語りたいですね!(ドンッ!)

では、とりあえずここらで。

デビットカード
最新情報をチェックしよう!